使い方色々。スウェーデンから届いたエコなマルチバッグ!

NEWS

2021.7.21
HINZA 公式限定!「おトクなTrial 3set」
HINZA Moomin「新商品キャンペーン2set」
(8月17日まで)
2021.4.15
日本限定色「サンド」入荷!
2021.6.7
コスタ ボダ先行発売!「アッシュグレー」
2021.4.15
日本限定色「サンド」入荷!

HINZAヒンザ

Green HINZA バッグとは?

環境配慮型のGreen HINZAバッグは、石油を原料としたプラス
チックではなく、サトウキビを原料とする再生可能な新素材で
できたバイオプラスチックでつくられております。
再生可能なサトウキビ由来のバイオプラスチックは、
サトウキビが栽培され成長する過程で、大気圏の二酸化炭素を
吸収するので、最終的にGreen HINZAバッグを燃やして処分
することになった場合の二酸化炭素とは相殺されるので、
地球上のCO2の増加は避けられます。
このバッグを生産するために使用されるサトウキビは、
ブラジルの亜熱帯の農園で栽培されています。

次の世代につないでいくために
私たちができることは?

今が良ければいいのではなく、将来に渡って、良い社会と自然環境を保ち続けることを目指すために、“いま自分自身でできることを少しずつ始めたい。”
HINZAバッグは、そんな思いからスウェーデンで復刻されました。
スウェーデンにはEco Smart(エコスマート)と呼ばれる、大切にしている思想があります。生活の中の様々な場面において判断する小さなことが環境問題に影響するため、日常の考えられた判断が、よりよい地球を作ることにつながっていくという考え方です。
小さい頃から環境教育に触れ、自然を大切にする心が養われたスウェーデンの人々から生れたHINZAは、地球の未来に優しいバッグです。

■お気に入りのマイバッグを取り入れた暮らし■

使い勝手の良いHINZAバッグは、バッグ自体が自立しマチも広いので、お惣菜やお肉お魚などの食材も平らに持ち運べて安心。汚れても水洗いできるHINZAなら、使い続けることで、自然とレジ袋の使用を減らすことにつながります。
HINZAバッグを使うことは、日常のなかで無理なく取り組める環境活動のひとつになります。
そして、本当に気に入った良い物を丁寧に永く使うことこそ豊かな生活につながるというスウェーデンの思想が生かされています。

Hinzaバッグはお買い物以外にも室内で収納として使用したり、ピクニックやアウトドアのシーン、ガーデニングでもマルチに活躍します。 アイディア次第で様々な用途で使えるHINZAバッグは色違いやサイズ違いで揃えたくなる魅力いっぱいのバッグです。

Made in Sweden

使い方色々!
スウェーデンから届いたマルチバック!
様々なシーンで活躍します。

HINZAバッグはお買い物バッグとして、室内や
オフィスで収納バスケットとして、アウトドアや
ガーデニングにも!様々なシーンで活躍する
マルチバッグ!
丈夫で防水、丸洗いできるHINZAバッグは、
清潔に繰り返しお使い頂ける
“究極のエコバッグ”です。
アイディア次第で様々な用途で使えるHINZA
バッグは、色違いやサイズ違いで揃えたくなる、
魅力いっぱいのバッグです。

Made in Sweden

HINZAの使い方いろいろ!

■SHOPPING

  • 普段のお買い物にマイバックとして
    使えます。
  • 自立するので、お惣菜や玉子、
    ワイン・ビールなどの持ち運びも
    安心。
    Sサイズは10Kg、Lサイズは15kgの
    重さに対応。

■KITCHEN

  • 食材や、キッチンツールの
    ストックに。
  • ごちゃごちゃしがちなキッチンも
    スッキリと片付きます。

■LIVING

  • リモコンやブランケットなど、
    リビングでよく使うものの収納に。
  • マチが広く自立し安定するので
    マガジンラックとしてもお使い
    いただけます。

■KIDS ROOM

  • 床一面がお子様のおもちゃの海!
    というときも安心。
    HINZAバッグにポイポイ入れれば、
    あっという間にお部屋が片付きます。
  • おもちゃの種類で色分けすれば、
    お子様が自分で楽しみながら、
    お片付け習慣も身につきます。

■LAUNDRY

  • 洗濯物やタオル入れに。
  • 洗濯機まわりの洗剤や柔軟剤などの
    ストックに。
  • 水がこぼれる心配がなく、持ち手も
    付いているので、洗濯物や濡れた
    アイテムをベランダに移動する際にも
    便利。
  • スリムなのに収納力抜群。
    狭いランドリースペースにもスッキリ
    収まります。

■OFFICE SPACE

  • オフィスでバックや私物入れとして
    足元に置いておいたり、PCや書類を
    入れて。
    オフィスや在宅での移動も楽々です。
  • シェルフなどに入れて、書類や
    オフィス用品の収納にしても便利。
  • 色分けして種類別にわかりやすく
    するのもおすすめ。

■GARDENING

  • スコップや手袋、肥料や土などガーデニングの細々したアイテムの収納に。
  • 直接お水を入れて、お花の水切りや
    植物のお手入れなどにも使えます。
  • 汚れたらサッと水洗い!
  • 持ち手が付いて持ち運び楽々なので、出したりしまったりの作業もスムーズです。

■PICNIC&OUTDOOR

  • サンドイッチや飲み物を詰めて
    ピクニックへ。
  • マチが広いので、お弁当が横にならず持ち運びできます。
  • 飲み物などがこぼれてしまっても、
    まる洗いできるので安心。
  • 直接お水や氷を張って、ジュースや
    お酒を冷やすこともできます。

■BEACH

  • 楽しい海やプール。水に濡れてしまった水着やタオルを持ち帰るのが大変なときも、HINZAバッグに濡れたまま
    ポイっといれて、ストレスなく持ち帰れます。
  • ビーチサンダル、ゴーグル、水着、
    タオル、ビニールシート。必要な物を
    全部HINZAバッグにいれて、車の
    荷台に入れれば、準備も片付けも
    簡単です。
Made in Sweden

HISTORY

1950年代、HINZAバッグをつくった
PerstorpABはスカンジナビア最大のプラス
チックメーカーでした。その当時のHINZA
オリジナルのバッグは、スウェーデンの
家庭ですぐに普及し、人気の商品となりました。
特に毎日の食料品を運ぶのに、どこの家庭
でも便利で愛用されていました。近くの市場や
スーパーへ、ちょっと遠出して車ででかける
ときにも、湖や森に・・・といつも一緒
でした。

時がすぎ1960年代半ば、世の中の流れが
変わり、物があふれ使い捨てで手軽なものを
求める人々が増えました。それに合わせるかの
ようにスーパーや市場では、安くて便利な使い
捨てのビニール袋をお客様に提供し始めました。
そんな時代の流れと共に、生活の中でHINZA
バッグは使われなくなり、そしてこの
バッグの生産はやむなく終了することに
なりました。

時を超えて・・・PerstorpABの創業者のひ孫に
あたるKarinは、世の中に出回っているビニール
袋は、使い捨てで繰り返し使えず、環境にも悪影
響を及ぼすことに気付きました。
そのことは、彼女の心の中にあった思いを突き
動かしました。

昔は生活の一部だった「使い勝手の良いHINZA
バッグを再度生産しよう!」「世の中にまた広めよう!」
「世の中のみんなに使い捨てビニール袋のゴミを
増やさないで、環境に配慮したHINZAエコバッグを
使ってもらおう!」そして2007年に生産を再開
することを決めました。
オリジナルのクラシックなバッグの型をあえて
使い、試行錯誤を重ね、再生産を始めました。
HINZAバッグは品質、環境、作業条件の面でも
信頼のおけるスウェーデンの工場で製造されて
います。
HINZAバッグは長持ちし、耐久性があり、
リサイクルが可能で、環境への影響を最小限に
抑えます。
「Green HINZAバッグ」のシリーズは、環境に
配慮した再生可能なサトウキビ由来のバイオプラス
チックから作られた商品です。
耐久性があり、使い捨てではないHINZAバッグ
だからこその、究極のエコアイテムです。
捨てることなく、ずっと生活の必需品として
あなたのアイデアで使ってください。
使うほどにその便利さと魅力に気づくはずです!

企業のかたへ オリジナルHINZAバッグつくりませんか?Logo print on HINZA

HINZAバッグの側面にロゴマークやイラストをプリントして、
オリジナルHINZA作りませんか?
お店のショッピングバッグ、企業様のロゴマークを入れて
オフィスの収納に、 各種イベントなどの記念品にしたり・・・
バッグ本体の色や、持ち手も自由に変えられます。
お使いになるシーンやご用途に合わせて、HINZAにプリント
加工承ります。

数量やお見積りにつきましてはお問合せください。

pagetop